不動産選びは、エージェント選び

ちょっと不便な暮らしをあえて選ぼう

賃貸
多摩ニュータウンの一角、多摩市貝取エリア。駅から徒歩というよりは自転車やバスが便利なエリア。あえて不便なエリアで、自分の時間をたっぷりとって、買い物などはネットを駆使して、ちょっと人生の休憩、落ち着いた暮らしをしてみませんか?
所在地 多摩市貝取 最寄駅 小田急多摩センター・京王永山 建物種別 マンション
家賃 5万円台から 面積 55平米〜 取引態様 紹介

30代後半、あえて選んでみる不便なエリアの賃貸マンション

本当に駅前に住む理由ってあるのでしょうか。

あえて不便なところを選ぶと、メリットがたくさんあると感じます。

駅から遠いので、駅から歩くと運動習慣が作れます。

駅から遠いと大体の賃貸は賃料が安くなります。

駅前のにぎやかさから打って変わって、静かな落ち着いた場所が多いです。

URの多摩ニュータウン貝取は、58平米の3DKで家賃が53,300円管理費3,300円というお部屋があります。6万円内で3DKに住める。夫婦・カップルで暮らすには十分ではないでしょうか。ファミリーでも十分暮らせる間取り。

私があえて不便な場所を選んでみることをおすすめするのは、忙しいあなたに「自分だけの時間」「あなたたちだけの時間」を大事に過ごしてほしいからです。

そして、家を買おうと思っている年代のかたには、この家賃で暮らしながら住宅取得資金を貯蓄する期間を持ってもいいのでは?という提案もしておきたい。

貝取エリアは、多摩センター駅(京王線・小田急線)には徒歩だと25分以上かかります。自転車だと12分くらいですが、ちょっとアップダウンがあります。

決して便利とは言えないけれど、徒歩圏内にセブンイレブンもあるし小さな地元のスーパーも郵便局もあります。今の御時世、コンビニがあればほとんどのことは事足りるでしょうし、買い物もネットを駆使すれば欲しいものはなんでも手に入る時代です。ネットでものを買ってもコンビニ受け取りにすればいつでも都合の良いタイミングで受け取れます。宅配ボックスがなくても受け取れる、良い時代です。

何でもすぐ手に入る時代だからこそ、もう少し自分を休ませたり、自分を大切にする時間を多くとってもいいのではないでしょうか。情報から自分を守って休んだり、デジタル・デトックスする日を作ってみたり。駅から遠いと毎日の暮らしを見つめ直す、自分の生き方を見つめ直す機会を作れるのではないかと思います。

駅近のワンルーム6万円に住むより、駅から遠くて3DK6万円で、自分の趣味だけの部屋を1部屋作ってもよし!新たな趣味を見つける機会にもなるかもしれませんよ。

カップルなら結婚に向けた同棲をスタートしてもいいかもしれないですね。
お互いの荷物を処分する前に広い部屋で二人の暮らしを考える期間にしていいと思います。同棲するのに荷物を処分することがどうしても必要にはなりますが、広い部屋なら使い勝手や物の状態をみて、新らしい暮らしを始めてから決めてもよいのではないかと思います。

もちろん、団地内に公園もあり、近隣にはさらに大きな公園もありますので、子育てファミリーにもおすすめできます。ファミリーだと、車があると行動範囲はぐんと広がり、多摩境のコストコやショッピングモールなども行きやすいですね。

あえて不便そうなところを選ぶ、という選択肢もぜひ考えて見てほしいと思います。

久保有美Yumi KUBO

得意エリア: 東京都・多摩市・滋賀県・京都府
興味・関心: コミュニティ・豊かさ・協働する・つながり・シェア
・京都市右京区出身
・東京都多摩市在住
【所有資格】社会福祉士・賃貸不動産経営管理士・福祉住環境コーディネーター2級
お問い合わせ